ホーム>アプリヘルプ基本操作メンバー表を作成・修正する>試合中に作成・修正する

試合中に作成・修正する

次の手順で先発メンバー表画面にアクセスできます。

[先発メンバー表]ボタンの長押し

[先発メンバー表]ボタンを長押しすると、先発メンバー表画面が開きます。

先発メンバー表画面

下の図は、上の図の攻撃側の[先発メンバー表]ボタンを長押しして、先発メンバー表画面を開いたところです。1番打者と出場予定選手はすでに選択されていますが、2番打者以下は指定されていません。

ここで、DH/EH制の選択を含め自由に先発メンバー表を編集でき、プレー入力画面に戻ると直ちに変更が適用されます。

先発メンバー表画面

未指定の打者/投手表示のタップ

まだ選手が指定されていない打者または投手の表示欄をタップすると、先発メンバー表画面が開きます。ヒント選手が指定されている場合は、選手のプロフィール画面が表示されます。

先発メンバー表画面

上の図の投手ボタンをタップして、守備側チーム(先攻チーム)の先発メンバー表画面を開くと、まだチームも選択されていない空の先発メンバー表画面が開きます。

試合の情報画面のメンバー表ボタン

試合の情報画面に戻り、メンバー表ボタンボタンを押して、先発メンバー表画面を開くこともできます。

エラーチェック

どの方法で先発メンバー表を変更した場合も、既に入力されている選手交代データと矛盾している場合(先発メンバーが途中出場している、守備位置の変更によって同じポジションに2人の選手がついているなど)は、エラーメッセージが表示されます。ここで、変更後の先発メンバー表を優先して選手交代データを無効にするか、それとも変更をキャンセルするかを選択できます。

無効な先発メンバー表

先発メンバー表の作成手順については、以下のページを参照してください。

選手をリストから選択する
前回と同じメンバーを使用する
メンバー表リストから読み込む
選手を簡易作成する
仮メンバーを作成する
メンバー表を交換する