ホーム>アプリヘルプ基本操作>メンバー表を交換する

メンバー表を交換する

相手チームも「スコアラー」を利用している場合は、スマホ間のBluetooth通信で互いのチームのメンバー表を交換できます。この機能を使用する場合は、自分のチームの選手には「姓と名」の両方を設定しておいてください。

1新しい試合の情報画面で、少なくとも自分のチームのメンバー表を完成させます。メンバー表が完成すると、チームのメンバー表ボタンがメンバー表ボタンからメンバー表ボタンに変わります。

メンバー表の交換画面

2メンバー表の交換ボタンを押してメンバー表の交換画面を表示します。

メンバー表の交換画面

3一方の端末が先攻チーム、もう一方の端末が後攻チームになっているか、相手のチームとお互いに確認します。たとえば、両方とも先攻チームになっていると、正しく通信できません。

4相手チームを新しいチームとして受信するか、既存のチームとして受信するかを選択します。

3(先攻チーム)[セットアップ]ボタンを押してBluetooth通信を準備します。Bluetoothを使用する許可を求められた場合は、許可してください。先攻チームの端末には、周囲の接続可能な端末がリストされます。

メンバー表の交換画面

4(先攻チーム)後攻チームの端末がリストにない場合は、[検索]ボタンを押し、相手には[公開]ボタンを押してもらいます。しばらくすると、相手の端末が検索されてリストに表示されます。

5(先攻チーム)後攻チームの端末がリストに表示されたら、その端末を選択し、互いに[開始]ボタンを押して通信を開始します。

3(後攻チーム)[セットアップ]ボタンを押してBluetooth通信を準備します。Bluetoothを使用する許可を求められた場合は、許可してください。

メンバー表の交換画面

4(後攻チーム)先攻チームの端末で端末の検索が必要になった場合は、[公開]ボタンを押して端末を検索可能にします。必要に応じて端末の検索を許可してください。

メンバー表の交換画面

5(後攻チーム)先攻チームの端末で通信を開始できるようになったら、互いに[開始]ボタンを押して通信を開始します。

メンバー表の交換画面

ヒント初めて通信する端末間にはペアリングが必要です。ダイアログボックス表示されたら、ペアリングを許可してください。

6通信が終了すると、試合の情報画面に戻ります。相手チームのメンバー表ボタンがメンバー表ボタンに変わり、試合を開始できるようになります。

メンバー表の交換画面

両方のチームを送受信する

ヒントver.2.03aから、両方のチームを送受信するオプションが追加されました。同じ試合を複数の端末で記録する場合などに使用できます。

それには、メンバー表の交換画面で、受信側は[両チームを受信する]メニューを、送信側は[両チームを送信する]メニューを選択してください。[両チームを送信する]メニューは、両方のチームのメンバー表が完成している場合にのみ有効になります。

この場合は、メンバー表だけでなく、試合の日付やタイトルなどの試合情報も受信側にコピーされます。