ホーム>アプリヘルプ基本操作>アプリデータをフルバックアップする

アプリデータをフルバックアップする

アプリデータをフルバックアップおよび復元するには、メイン画面の[設定]メニューから設定画面を開き、[バックアップと復元]セクションのボタンを使用します。

機種変更/再インストール時の手順

システムの「アプリデータの自動バックアップと復元」機能を無効にしていない限り、機種変更する場合も、同じ端末にアプリを再インストールする場合も、同じGoogleアカウントをご使用であれば、インストール時に元のデータが復元されるはずです(データを内部保存しているアプリであればどのアプリでも同じです)。また、同じGoogleアカウントなら再購入も必要ありません。ただし、自動バックアップには次の条件があります。

自動復元されなかった場合、復元されたデータが古かった場合、または別のGoogleアカウントでインストールする場合は、「スコアラー」のバックアップと復元機能を利用します。

  1. 元の端末で、設定画面の下の方にある「バックアップと復元」セクションに移動します。
  2. [アプリデータのバックアップ]を押します。ファイル名を指定し、任意の共有先を選択してファイルを保存します。Googleドライブに保存したり、メールの添付ファイルとして送信することができます。
  3. 新しい端末で、Googleドライブやメールアプリからバックアップファイルを開きます。それには、ファイルをタップするか、「アプリで開く」「アプリに送信」などの操作を選択してください。開くアプリの選択画面が表示された場合は、「スコアラー」を選択します。
  4. ダイアログボックスの指示に従ってバックアップデータを復元します。「スコアラー」が実行中だった場合は、再起動するとバックアップデータに置き換わります。

注意ver.2.14cより前のバージョンでは、バックアップデータファイルをGoogleドライブに保存し、復元していましたが、ver.2.14cからは、ファイルを任意の共有先に出力できるようになりました。既存のバックアップファイルも上と同じ方法で復元できます。

注意ver.2.16以上のアプリで作成したバックアップデータファイルをそれより古いバージョンのアプリで復元することはできません。最新のアプリを使用してください。

ヒントデータを復元する際に、ファイルを「スコアラー」で開けない(別のアプリが起動してしまう)場合は、次の方法(またはこれらの組み合わせ)を試してみてください。